なぜ太る?なぜ痩せる?

なぜ太る?なぜ痩せる?ダイエットのカラクリ

なぜ人は太るのか?(または痩せるのか?)どうやったら痩せられるのかそのカラクリを知っておくとちょっとは効果的に痩せられるかもしれないです。

 

また、この痩せるカラクリを知ることで効率的に痩せる方法が見えてきます。
それでは、チェックしてみましょう!

 

トップページでもチラっと言っていますが、結局のところダイエットって「消費カロリーVS摂取カロリーの戦い」なんです。

 

消費カロリーが勝てば痩せるし、摂取カロリーが勝てば太る。
結構単純なことなんですね。

 

そこで、どうやって消費カロリーが勝てるように考えていくのがどのダイエット方法を選択するのかなんだと思います。

 

消費カロリーが勝つには単純に消費カロリーを増やせばいいだけではありません。
摂取カロリーを減らしてしまえば消費カロリーが勝ちやすくなりますよね?

 

このときに消費カロリーを増やすのが運動で、摂取カロリーを減らすのが食事制限というわけです。

 

当サイトでも紹介している私が10キロ痩せた方法はこのうちの摂取カロリーを抑える食事制限です。

 

痩せるためには「消費カロリーが摂取カロリーに勝てる状況を生み出すこと」これが重要なんです。
そして、そのための方法は2つで、消費カロリーを増やすか摂取カロリーを減らすかです。

 

結構ダイエットって単純だったんですね。
それぞれに一長一短はありますが、なかなか忙しくて時間が取れないという方は食事制限ダイエットが手軽に始められるからおすすめです。
実際に私が食事制限で3ヶ月で10キロ痩せた方法もチェックしてみてください。
3ヶ月で10キロ痩せた方法

 

また、運動がいいのか食事制限がいいのかについては「運動と食事制限どっちが痩せられる?」で詳しく紹介しているので一緒にチェックしてみてください。
運動と食事制限どっちが痩せられる?

関連ページ

運動と食事制限どっちが痩せられる?
運動と食事制限どっちが痩せられるのか?どっちが早い?どっちが健康?そんな疑問にお答えします。
1日の摂取カロリーの目安は?
1日の摂取カロリーはどれくらいなのか?標準的な摂取カロリーを知り、食事置き換えで摂取カロリーを抑えてダイエットに励みましょう!
カロリーと満腹感の関係
低カロリーの食事は満腹感が得られない?カロリーと満腹感の関係、メカニズムについてまとめました。満腹感は食べ方の工夫などでも得られるため、食事に工夫を取り入れることで食事制限も簡単になります。
ダイエット失敗の原因ベスト5
ダイエットの挫折してしまう原因ベスト5を分析!ダイエットを失敗してしまう原因はどこにあるのか?意外とみんな同じ部分で挫折しているのがわかります。原因から適したダイエット方法も見えてくるかもしれません。
運動量を増やすよりも食事制限を取り入れる
運動量を増やせば痩せやすくなるのか?この問いに関しては運動によるリスク「食欲の増加」も考えるべきです。消費カロリーは上がるので痩せやすくはなりますが、それだけではありません。運動量を増やす以外のアプローチもあるのでチェックしていきましょう。
 
食事制限は実は大変 ダイエット失敗の原因ベスト5 日常生活に簡単な運動を