1日2食の置き換えダイエット

1日2食置き換えが効果的な場面

1日1食の置き換えでも効果の高い置き換えダイエット。
2食置き換えたらもっと早く痩せられるのでは?
そう考える方もいると思います。

 

現に1日で2食を置き換えたら1日に1,000kcal以上のカロリーカットも可能です。これを続ければ確かに一気に痩せられそうですよね。
とにかくすぐに痩せたい人には魅力的だと思います。

 

でも、やっぱりストレスなく続けるのもダイエットには大切な要素なので空腹を感じない程度に1日1食置き換えから始めてみるのがおすすめです。

 

食べたい欲求に負けて気持ちが切れてしまって、暴飲暴食・・・これでは全部が無駄になっちゃいますから気をつけたいところです。

 

ではどんな時に1日2食、またはそれ以上の置き換えを取り入れると効果的なのか?その点について考えてみましょう。

 

前日食べ過ぎてしまったとき

少々前置きが長くなってしまいましたが、最も効果的な場面は前日に食べ過ぎてしまった時です。

 

 

食事制限ダイエットに大事なことの「必要以上に我慢しない」でも軽く触れていますが、1ヶ月・2ヶ月とダイエットを続けて行くと時には好きなものをお腹いっぱい食べたいことだってあります。
友人や恋人から食事に誘われることだってあるでしょう。

 

そんなときはダイエット中だからと我慢するのではなく、時にはお腹いっぱい好きなものを食べることもストレス発散にはいいと思います。

 

それに意外と1日ガッツリ食べたくらいじゃ一気に太ることはありません。

1日の体重変動はあまり気にしない

 

ただ、ここで気持ちが切れてしまうこともゼロではないので食べたいものを食べるときは何日も続けないように注意はした方がいいです。

 

なので、前日にガッツリ食べた日や食べ過ぎたなぁと思ったときに、翌日、場合によっては+1〜2日を2食置き換えにするのがおすすめです。

 

前日食べ過ぎた分は翌日以降でカロリー制限。こんな感じであまり無理はしないようにダイエットに取り組むのもうまく痩せるコツ、続けるコツです。

 

昨日はちょっと食べ過ぎたなぁという時や今日はガッツリ食べる!という時は翌日以降の食事制限で1日2食置き換えを取り入れてみてください。

 

とにかくすぐに痩せたいとき

ここでは前日食べ過ぎた分のカロリーカットのために2食置き換えをおすすめしていますが、とにかく一気に痩せたい!とにかくすぐに痩せたい!そんな時は普段から2食置き換えもチャレンジしてみるのもいいとは思います。

 

ただ、無理してストレスをため込んだり、健康を損ねないようには注意してくださいね。

 

 

 

こんな感じで食べ過ぎた時のアフターフォローとしての2食置き換え、または、とにかくすぐに痩せたいときのための2食置き換えとして取り組んでみるといいと思います。

 

ただ、食事制限ダイエットは基本的に1日1食の置き換えから始めてみると無理することなく楽に始められます。

 

なのでまずは1食置き換えをベースにダイエットを始め、様子を見ながらアレンジを加えていくことをおすすめします。

関連ページ

1日1食の置き換えから始める
食事制限ダイエットを行う上で大切なのはあまり無理はしないことです。無理はストレスも溜まり続けることが困難になります。まずは1日1食の置き換えから始め様子をみて変化を付けていきましょう。
1日の体重変動はあまり気にしない
ダイエットを始めるとどうしても体重変動が気になりますが、あまり気にしすぎるのは体に毒です。毎日体重を図ることは大切ですが、変動は1週間単位で見て行きましょう。体重は点ではなく、線でみるのがストレスなく続けるコツ。
食事制限は実は大変!?
食事制限はシンプルなんだけどイージーじゃない!全部を自分でやるのは結構大変です。食事制限ダイエットを楽に成功させるなら置き換えダイエット、ダイエット食品がおすすめです。
日常生活に簡単な運動を取り入れる
無理に運動せずとも日常生活の中に運動の機会は意外と潜んでいるものです。普段の生活の中に取り入れられる簡単な運動を紹介します。食事制限+簡単な運動で気持ちよく痩せていきましょう!
置き換えダイエットの満腹感・腹持ちを良くさせる小技
食事制限・置き換えダイエット時に使える食べ物の満腹感や腹持ちを良くする方法を紹介!主にダイエットシェイクでの満腹感アップの方法になります。どれも簡単で効果があるので試してみて下さい。
好きなものを食べる順番を変えて食べ過ぎをなくす方法
あなたは好きなものを最初に食べる派?最後に食べる派?好きなものを食べるタイミングを変えることで食べ過ぎをなくす方法を紹介します。
 
食事制限は実は大変 ダイエット失敗の原因ベスト5 日常生活に簡単な運動を