日常生活 簡単な運動

私が密かに取り入れていた日常生活に取り入れられる運動

私は当サイトでも紹介していますが食事制限のみで3ヶ月で10キロのダイエットに成功しました。

 

このときに行っていたのは上記リンク先でもまとめていますが、基本的には食事制限(置き換え)によるダイエットのみで痩せました。
運動らしい運動というのはほとんどやっていませんでしたが、それでも3ヶ月という期間で10キロ以上痩せられたのは日頃から運動の機会を増やしていたことも少なからず関係していると思います。

 

ここでは当時取り入れていた日常生活の中に簡単に運動を取り入れるコツ、方法を紹介したいと思います。

 

日常生活に潜む運動の機会

まず、私が実際に取り入れていたものから紹介します。

 

移動は徒歩を増やす&座らない

私は電車通勤のため、基本的には自宅から会社までは徒歩と電車での移動です。
この間の移動は極力自分の足を使います。

 

エスカレーターやエレベーターをやめて階段をよく使うようにしていました。

 

また、電車での移動中はなるべく座らないようにしていました。
(元々混んでいて座れないことも多いですが)

 

早歩き&歩幅を大きくする

早足で歩くことで筋肉に適度な刺激を与えられます。また、歩幅を気持ち大きくすることで関節を大きく使える分消費カロリーも上がりやすいと言います。

 

 

 

主にこの2つくらいですが、いつもの生活の中(私の場合通勤時に)できることを取り入れてみました。運動と呼べるほどのことでもないかもしれませんが、意外と毎日続けることなので効果はジワジワ出てくると思うので取り入れてみるのもおすすめです。
要は少しでも運動効果の高いことを取り入れていた感じですね。

 

以下は、同じように日常生活を運動に換えられる場面だと思うので実戦してみるといいかもしれません。

 

一駅歩く

私のように電車通勤の方は電車に乗る駅、または、降りる駅を一つずらして一駅分歩くのも運動という面ではすごく効果的です。

 

実際私もやったことありますが、1度しかありません。
続けるのは大変ですが効果はそれなりに大きいと思います。

 

会社で一番遠くのトイレを使う

これは歩く距離を増やすために有効そうです。
私のようにデスクワークが中心の方には特にいいかもしれないですね。
座ったままの仕事が多いとなかなか仕事中に体を動かす機会が少ないです。

 

あえて一番遠くにあるトイレを使うようにすることで歩く距離を稼げます。

 

 

 

ザックリと日常生活に取り入れられるような簡単な運動を取り上げてみましたが、振り返ってみると結構色々な場面で運動のチャンスは潜んでいるのかもしれません。これ以外にも色々ありそうです。

 

この運動だけで痩せられるのかと言えばなかなか難しそうですが、食事制限と合わせれば良い運動にもなりますし、リフレッシュにもなると思います。

 

日常生活を振り返って運動の機会を探してみるのも良いと思います。
その参考にして頂ければと思います。

 

食事制限(置き換え)だけでも十分痩せられると思いますが、運動らしい運動でなくても体を動かす機会を作ると結構気持ちも前向きになれるので精神的な面でも効果は大きいかなと思います。

 

「食事制限+ちょっとした運動」を取り入れてみてください。

 

PS.
今でも階段は極力使うようにしています。
運動としてエアロバイクを使っているので以前ほど積極的には行っていません。

関連ページ

1日1食の置き換えから始める
食事制限ダイエットを行う上で大切なのはあまり無理はしないことです。無理はストレスも溜まり続けることが困難になります。まずは1日1食の置き換えから始め様子をみて変化を付けていきましょう。
1日2食置き換えが効果的な場面
1日2食の食事を置き換えるのはどうなのか?無理せず食事制限ダイエットに取り組むための効果的な2食置き換え方法を紹介。
1日の体重変動はあまり気にしない
ダイエットを始めるとどうしても体重変動が気になりますが、あまり気にしすぎるのは体に毒です。毎日体重を図ることは大切ですが、変動は1週間単位で見て行きましょう。体重は点ではなく、線でみるのがストレスなく続けるコツ。
食事制限は実は大変!?
食事制限はシンプルなんだけどイージーじゃない!全部を自分でやるのは結構大変です。食事制限ダイエットを楽に成功させるなら置き換えダイエット、ダイエット食品がおすすめです。
置き換えダイエットの満腹感・腹持ちを良くさせる小技
食事制限・置き換えダイエット時に使える食べ物の満腹感や腹持ちを良くする方法を紹介!主にダイエットシェイクでの満腹感アップの方法になります。どれも簡単で効果があるので試してみて下さい。
好きなものを食べる順番を変えて食べ過ぎをなくす方法
あなたは好きなものを最初に食べる派?最後に食べる派?好きなものを食べるタイミングを変えることで食べ過ぎをなくす方法を紹介します。
 
食事制限は実は大変 ダイエット失敗の原因ベスト5 日常生活に簡単な運動を